ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

キユーピー中間決算、物流システム事業15.7%増益

2014年7月1日 (火)

財務・人事キユーピーが1日発表した2013年12月から14年5月まで6か月間の決算のうち、物流システム事業は専用物流の取り扱いが拡大し、コスト改善の進展もあって増収増益となった。

同事業の売上高は612億4200万円で前年同期に比べて4.9%増加。営業利益は増収効果とコスト改善によって15.7%増の15億3800万円と、大きな伸びを示した。全社の営業利益は3.5%減。

この記事のその他のテーマ