ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

プロロジス、欧州で2社と5.5万m2の専用施設契約

2014年9月25日 (木)

拠点・施設プロロジスは25日、欧州で2件、合わせて5万5190平方メートルのビルド・トゥ・スーツ(BTS)型施設の賃貸契約を締結した、と発表した。

1件目は3万1190平方メートルの専用物流施設で、作業服やメルメットなど安全衛生保護具の卸売事業を展開するCERVA社と、竣工に先立って賃貸契約を締結した。同施設はチェコの「プロロジスパークプラハエアポート」内に開発する2棟目の施設となり、BREEAM認証を取得する。

2件目は2万4000平方メートルの専用物流施設で、国際アパレル物流企業のMeyer&Meyer社と賃貸契約を締結。同施設は、ドイツのハノーファーに程近いペイネに立地し、プロロジスがMeyer&Meyer社のためにペイネで開発する2棟目の施設となる。DGNB(持続可能な建築のためのドイツ協会)の認証で「シルバー認証」を取得する計画。

この記事のその他のテーマ