ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

バンドー化学、マレーシア生産会社解散しタイに集約

2015年12月24日 (木)

国際バンドー化学は22日、マレーシア現地法人のペンゲルアラン・ゲター・バンドー・マレーシア社を解散すると発表した。2016年6月をメドに解散し、清算手続きに入る。

現地法人が行っていた自動車用ワイパーブレードラバーの生産は、タイ法人のバンドー・マニュファクチャリング・タイランド社に集約する。

マレーシア現地法人は1988年5月に自動車用ワイパーブレードラバーの生産拠点としてジョホール州に設立されたが、生産を拡大して安定供給するため、タイに生産を集約して効率を高め、競争力の強化につなげる狙い。

この記事のその他のテーマ