ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

大日本印刷のハイブリッド書店サービス対応店舗が拡大

2016年2月2日 (火)

EC大日本印刷(DNP)は1日、同社傘下の書店「トゥ・ディファクト」と共同運営するハイブリッド型書店サービス「honto」(ホント)の対応店舗に文教堂の46店舗が加わり、hontoポイントサービス実施店が198店舗に拡大したと発表した。

hontoポイントサービス実施店は丸善27店舗、MARUZEN&ジュンク堂を含むジュンク堂書店48店舗、文教堂123店舗の198店舗。

hontoポイントサービス実施店では、ポイントを貯めて購入時に使えるhontoポイントサービス、検索した本の店舗在庫の状況や書棚の位置などをスマートフォンで確認できるアプリ「honto with」(ホントウィズ)が使用できる。

honto withでは、タイトル、著者、ISBNコードなどでリアル書店内の書籍検索、棚位置確認機能を使用できるほか、欲しい本、購入した本を登録できる「マイ本棚」などのリスト機能、欲しい本の在庫一括検索といった利便性の高い機能が備わっている。リアル書店でアプリを利用した場合、チェックインポイントを獲得する機能に加え、今回から会員証バーコードの表示によるポイントサービス機能も追加した。

この記事のその他のテーマ