ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

西尾レント、営業・物流機能集約へ大阪に基幹拠点

2016年3月9日 (水)

拠点・施設西尾レントオールは9日、大阪市城東区に物流機能を中心とした西日本の基幹拠点を開設したと発表した。

西尾レント、営業・物流機能集約へ大阪に基幹拠点

イベント関係機材、展示会・ディスプレイ、映像関係の機材などのレンタル業務を担うレントオール事業関連部門の拠点として2900坪を確保し、大阪エリアで分散していた既存拠点を集約した。

大阪市内向け配送に便利な立地を生かし、営業・商品供給の円滑化を図るとともに、大阪一円の囲い込み営業の拠点として運用する。また、部門の枠を越えた連携に取り組み、レントオール部門の事業領域拡大を図る。スペースを生かし、ショールームとしても活用する。

新拠点には、イベント・展示会の営業部門と商品センター部門を担うRA大阪営業所、RA西日本センター、屋内遊具や商業施設用キッズコーナーなど子供向け商品の企画・設計から施工をカバーするマーケティング開発課、スポーツ用屋内外床材のレンタル・販売、大型倉庫用テントのレンタル・販売を手がけるスペース課大阪事務所、映像機器レンタルの営業部門と商品センター部門(ビジュアル営業所大阪事務所)、全国56店舗のフランチャイズチェーンを統括するFC本部――が移転する。

■新拠点の概要
所在地:大阪市城東区鴫野西2-6番8号
敷地面積:5000平方メートル(1500坪)
構造:4階建て
延床面積(1-4階):9500平方メートル(2900坪)

この記事のその他のテーマ