ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

アルフレッサHD、エーザイ傘下の医薬品受託製造会社を取得

2016年4月4日 (月)

メディカルアルフレッサホールディングスは1日、エーザイ傘下のサンノーバ(群馬県太田市)から医薬品製造販売事業を切り離した受け皿会社「サンノーバ」の株式を取得し、同日からアルフレッサHDの完全子会社として営業を開始したと発表した。

サンノーバは、エーザイグループで高度な生産体制、品質管理体制で錠剤、カプセル剤、顆粒剤、散剤、液剤、軟膏、クリーム、ローションなどの多様な剤形に対応する生産設備を保有し、主にエーザイグループの医薬品を受託製造してきた。

今回の買収により、アルフレッサHDはエーザイグループ各社からの受託製造を引き継ぐと同時に、医薬品、診断薬、医療機器、医薬品原材料の製造・輸出入・販売を行うアルフレッサファーマの生産能力と合わせ、製造受託事業の生産能力を強化。医薬品製造事業の基盤を固める。

この記事のその他のテーマ