ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

海外転送のベンリーが台湾ECと提携、日本製品の仕入支援

2016年4月11日 (月)

EC海外転送サービス「ベンリー・エクスプレス」を運営するBENLY(ベンリー、東京都中央区)は11日、台湾の永亨国際網購が運営するショッピングモールサイト「WorldiBuy」に出品している売り手ユーザーに向け、日本から仕入れた荷物を発送代行するサービスを開始する、と発表した。

海外では自国以外のECサイトで商品の仕入れや個人購入する越境ECユーザーが年々増加しており、日本のECサイトも越境ECに対応する動きが活発化しつつあるなか、越境ECが浸透している台湾のショッピングモールサイトと提携し、日本と台湾間で継ぎ目のないロジスティクスサービスを展開する。

WorldiBuyに出店している売り手ユーザーは、日本のECサイトか卸業者から商品を仕入れる際、日本国内の仕向け先にベンリー・エクスプレス倉庫を指定すると、ベンリー・エクスプレスが到着した荷物を検品し、売り手ユーザーへ通知したうえでユーザーの指示通りに発送する。

インボイスや税関通知書の作成、仕入先が複数で荷物をまとめたい場合にも対応し、WorldiBuyの売り手は輸入にかかる煩雑な手続きの手間や固定費を省くことができるようになる。

この記事のその他のテーマ