ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

ヤマト運輸・スタートトゥデイが講演

プロロジス、6/1に大阪でEC物流セミナー

2016年5月13日 (金)

イベントプロロジスは6月1日、大阪市北区で2回目となる同社主催セミナー「革新を続けるeコマース物流」を開催する。

EC事業の強化を検討する事業者にとって、物流リードタイムの短縮やサプライチェーンの再構築が急務になりつつあることから、2回目となるセミナーでは「eコマース物流」をテーマに取り上げる。

ヤマト運輸が「バリュー・ネットワーキング構想による関西eコマース物流への影響」、アパレルECのZOZOTOWNを運営するスタートトゥデイが「物流現場におけるeコマース物流の特徴や考え方」をそれぞれテーマとして講演する。

■主なプログラム
第一部:「バリュー・ネットワーキング構想で実現する物流の改革」(仮題)
第一部の講師:小菅泰治氏(ヤマト運輸常務執行役員)
第二部「物流がつくるZOZOTOWN」(仮題)
第二部の講師:大蔵峰樹氏(スタートトゥデイ取締役)

■開催概要
日時:2016年6月1日16-19時(開場15時30分)
会場:ザ・リッツ・カールトン大阪4階ザ・イーストルーム(大阪府大阪市北区梅田2-5-25)
定員:60人(会場の都合により抽選となる場合あり)
対象:荷主企業/物流会社
参加費:無料
申込フォーム:https://f.msgs.jp/webapp/form/11859_dor_67/index.do

■問い合わせ先
プロロジス開発部(担当:内山氏・田澤氏)
TEL:03-6860-9090
FAX:03-6860-9050

この記事のその他のテーマ