ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

戸田市のEC支援会社、アマゾンへの出品代行を強化

2016年5月13日 (金)

ECEC事業者向けの支援事業を手がけるクリエイティブ・アドベンチャー・ネットワーク(埼玉県戸田市)は13日、アマゾンへの出品代行サービス業務を拡大するため、戸田市笹目南町に新たな物流倉庫を新設したと発表した。

これまでの戸田市南町から移転したもので、3階建の新倉庫ではこれまでの3倍の面積を活用し、商品コンディションごとに検品フロアを分けてより多くの商品を取り扱えるようにした。

1階の荷物搬送・新品商品検品エリアでは、荷物の受け取り、商品仕分けのほか、即出荷が可能な商品は検品・出荷を行う。2階は中古商品の検品エリア・事務所を配置し、中古商品の写真撮影にも対応。3階は商品保管エリアとし、会員販売用の在庫商品の一時保管場所として使用する。

同社が提供するアマゾン出品代行サービス「バイヤーズクラブキャン」(BCC)は、出品、管理の手間や時間を商品選定などの仕入活動に回したい、海外に拠点があり物流の中継拠点を探しているといったニーズに対応し、顧客にかわってFBA(フルフィルメント・バイ・アマゾン)への出荷作業を代行する。

この記事のその他のテーマ