ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

グッドマン、米国でアマゾンに9万m2を長期賃貸

2016年5月30日 (月)

国際物流施設開発のグッドマングループは30日、北米子会社のグッドマン・バーチャーがカリフォルニア州で開発中の物流施設「グッドマン・コマースセンター・イーストヴェール」のうち100万平方フィート(9万2900平方メートル)の物流スペースをアマゾンに長期賃貸する、と発表した。

この施設はグッドマン・バーチャーが開発を進めているグッドマン・コマースセンター・イーストヴェールの一部で、200万平方フィートの敷地に建設される最初の2棟の建物。

プロジェクトは205エーカー(83万平方メートル)規模の、複数の用途に対応する開発で、州間高速道路15号線「カントゥ=ギャラーノ・ランチ・ロード」出口に直結。物流センター、ビジネスパーク、リテール、医療・医薬など、幅広い業態のさまざなスペース需要に対応する。

この契約を受け、グッドマン・バーチャーは敷地内で次なる100万平方フィート規模の開発フェーズに着手する見通し。グッドマン・コマースセンター・イーストヴェールは同社が米国で計画する総額23億ドル(2552億円)の開発パイプラインの一部で、プロジェクト完成時には延べ1770万平方フィート(164万平方メートル)のAクラス物流スペースが誕生することになる。

この記事のその他のテーマ