ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

日新、横浜港のコンテナターミナルを集約

2016年6月30日 (木)

ロジスティクス日新は7月1日、横浜港本牧埠頭A突堤コンテナターミナル(A-6・A-7ターミナル)を南本牧埠頭MC-1ターミナルに移転・集約する。

同社は横浜港で2か所のコンテナターミナルを運営しているが、高規格南本牧埠頭MC-1コンテナターミナル1か所に集約することで、荷役業務効率化を図り、船舶大型化に柔軟に対応していく。

本牧埠頭A突堤コンテナターミナル内にある事務所棟、CF、空コンテナヤードの業務引き継ぎ状況を見ながら段階的に南本牧埠頭MC-1コンテナターミナルへ集約作業をすすめる。

この記事のその他のテーマ