ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

花王システム物流に委託

ツルハHDが広島に新物流拠点、山陽3拠点集約

2016年8月2日 (火)

荷主ツルハホールディングスは2日、広島市で新たな物流センターを開設すると発表した。

西日本では子会社のツルハグループドラッグ&ファーマシー西日本が鳥取県米子市と広島県内で3拠点の合わせて4つの物流センターから商品配送を行っているが、店舗数、営業エリアの拡大に対応するため、山陽地区の3センターを集約し、広島市に新物流センターを構築することにした。

新拠点「ツルハグループドラッグ&ファーマシー西日本山陽物流センター」は花王の物流子会社「花王システム物流」に業務を委託し、7000-8000坪の面積で2019年4月以降に稼働させる。

同社では現在、地区ごとの物流センターで商品の出荷体制を見直し、店舗の陳列作業の効率を高めて生産性を向上させる取り組みを進めている。

ツルハ

この記事のその他のテーマ