ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

サムライバイヤー、バンダイと連携し海外配送

2016年8月9日 (火)

EC海外在住者向けの代理購入サービスを中心とした越境ECサービスを展開する「SAMURAI BUYER」(サムライバイヤー、福岡市中央区)は9日、バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」とシステム連携を行い、海外居住者がサムライバイヤーを通じてプレミアムバンダイの商品を日本から購入できるようにすると発表した。

日本からの越境ECの市場規模は、2013年の1.3兆円から大幅に拡大し、19年には3兆円を超えると予測されている。サムライバイヤーでは日本のアニメや玩具が海外でもっとも人気の高いカテゴリーとなっており、プレミアムバンダイとの連携を決めた。

これにより、自社の顧客層やプロモーションネットワークにプレミアムバンダイの情報を公開し、海外居住者は購入・配送の壁を越えて容易にプレミアムバンダイのアイテムを購入できるようになる。

同社は海外の顧客向け代理購入・代理オークション入札サービスを運営し、品質の高い日本製品を配達。現在、日本語、英語、中国語(簡体字、繁体字)、インドネシア語の4か国語に対応している。

この記事のその他のテーマ