ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

クオールが共栄堂買収、物流システムで協業

2016年8月23日 (火)

M&Aクオールは23日、共栄堂の株式を134億円で取得し、子会社化すると発表した。取得期日は10月3日。

幅広い分野で業務提携するが、物流・システム面ではジェネリック医薬品の取扱量拡大で在庫管理が煩雑化していることを受け、両社で物流・システムの協業体制構築を目指し、すでに具体的な協議に入っている。

両社はともに保険調剤薬局の運営を主力としており、それぞれが地盤としているエリアで店舗ブランド・運営スタイルの独自性を維持しながら、薬剤師の採用・支援、社員教育研修の充実、新規出店やM&Aに関する協議・支援、医療ICT化への対応、医薬品調達機構の活用――と言った分野で協業を検討する。

この記事のその他のテーマ