ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

医療機器製造のシースター、山口市に物流センター建設

2016年9月30日 (金)

拠点・施設医療機器の開発・製造・販売を手掛けるシースター(東京都港区)は、山口物流産業団地(山口市)D-4区画に物流センターを建設する。

敷地面積4561平方メートル、建築面積2808平方メートルで、2019年4月に着工し操業開始は2020年4月を見込む。

■シースター物流センター概要
名称:シースター山口物流センター
事業内容:医療機器の卸売
所在地:山口物流産業団地D-4区画(山口市佐山字産業団地南1200-16)
敷地面積:4561.43平方メートル
建築面積:2808平方メートル
着工:2019年4月1日
操業開始:2020年4月1日
設備投資額:5億円

この記事のその他のテーマ