ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

阪神電鉄の利創庫、「シンプルスタイル大賞」で金賞

2016年11月11日 (金)
阪神電鉄の利創庫、整理収納の「シンプルスタイル大賞」で金賞
空白

サービス・商品阪神電気鉄道は11日、宅配便を活用した荷物預かりサービス「利創庫(リソーコ)」が、整理収納の表彰制度「シンプルスタイル大賞」サービス・空間部門で金賞を受賞したと発表した。

ハウスキーピング協会が主催するシンプルスタイル大賞は、「プロダクト」「サービス・空間」「コンテンツ」の3部門に分類し、整理収納のスペシャリスト「整理収納アドバイザー」の審査により、金賞・銀賞をそれぞれ1作品決定し、表彰する制度。

阪神電鉄の利創庫、整理収納の「シンプルスタイル大賞」で金賞3審査基準は、整理の具体的な効果である「時間的効果」「経済的効果」「精神的効果」のいずれかの効果が含まれている作品かどうかで評価される。エントリーは企業からの自薦、整理収納アドバイザーによる他薦によって行われ、特定の整理収納アドバイザーによる1次審査を経て、全国の整理収納アドバイザーの投票により2次審査が行われる。利創庫のエントリーは整理収納アドバイザーによる他薦で、サービス・空間部門には15件のエントリーがあった。

リソーコは、1箱300円で安価な価格から利用できるほか、宅配便を利用することで持ち運ぶ必要がなく、手続きもウェブ上で行えるため、「安くて手間がかからない」といった点が高く評価され金賞を受賞した。

阪神電鉄の利創庫、整理収納の「シンプルスタイル大賞」で金賞4このサービスは、倉庫会社や宅配会社と提携し、顧客からの宅配便荷物を預かって倉庫で保管するとともに、顧客の請求に応じて、自宅などへ荷物を返却するもの。顧客は荷物を梱包し、宅配便で送ることで利用できる。

この記事のその他のテーマ