ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

全ト協、大型トラックの追突事故防止へ注意喚起ポスター

2016年11月15日 (火)

ロジスティクス全ト協、大型トラックの追突事故防止へポスターで注意喚起3全日本トラック協会(全ト協)は15日、3月と5月の山陽道での追突死亡事故に続き、10月には新東名高速で停車中の観光バスへ大型トラックが追突した事故、香川県のお祭り行列への大型トレーラー追突事故――と再び追突死亡事故が相次いだことから、「追突事故防止ポスター」を作成したと発表した。

トラックによる高速道路の死傷事故件数1579件のうち599件、7割が追突事故となっており、ポスターでは運行管理者に勤務時間・乗務時間基準を、トラックドライバーには健康管理と漫然運転防止、車間距離確保と制限速度を順守するよう注意を呼び掛けている。

この記事のその他のテーマ