ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

Hacobu、アスクルなど4社から物流システム開発の資金調達

2016年11月18日 (金)

サービス・商品Hacobu(ハコブ、東京都港区)は18日、米Visionnaire Ventures、アスクル、アーキタイプベンチャーズ、SMBCベンチャーキャピタルから、総額1億6000万円の資金調達を完了したと発表した。

今回の資金調達により、物流業界向けのITプラットフォーム「MOVO」(ムーボ)の機能拡充、デジタル運行記録計「MOVO Hub」(ムーボ・ハブ)の量産を行うほか、2017年に開始するムーボ上での荷主と運送会社のマッチングサービス機能を開発する。

この記事のその他のテーマ