ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

ECロボ、Androidスマホ活用した低コストピッキングカート

2016年11月24日 (木)
ECロボ、Androidスマホ活用した低コストピッキングカート
空白

サービス・商品ECロボ(東京都港区)は24日、Androidスマートフォンを利用した「チャットマン・ピッキング・カート」をリリースしたと発表した。

この製品は、スマホ、Bluetooth(ブルートゥース)スキャナー・イヤフォン、取付アタッチメントで構成されており、台車やリフトに取り付けて利用する。

ハードウェア費用、SIMのデータ通信費用込で1台あたり月額7000円(税抜)と低コストで機械をレンタルできるのが特徴。同社が独自開発したクラウドWMSと連携して利用できる。

スマホを取り付けて行うため、多品種をピッキングする際に画面、音声でピッキング指示を出すことができ、ペーパーレスでピッキング作業と検品作業を同時に行える。リフトでも装着できる。また、数100行から数1000行のピッキングを行う場合には、開始行を指定して「複数名」での共同作業も可能とした。

この記事のその他のテーマ