ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

商船三井、ICT活用の中核拠点「スマートシッピング推進室」新設

2016年11月30日 (水)

ロジスティクス商船三井は11月30日、ICT利活用の中核拠点となる「スマートシッピング推進室」を12月1日付で新設すると発表した。

ICTが急速に発展し、海上・船舶・陸上間での利活用の可能性が広まりつつあるなか、新組織では商船三井グループのICT技術によって船舶の運航・管理を高度化するだけでなく、顧客の潜在ニーズに結びつけ、輸送に「新たな価値」をつけて顧客の利便性向上を目指す。

また、新たに発足した「船舶維新NEXT-MOL SMART SHIPプロジェクト-」の高度安全運航支援技術の推進を担う。

この記事のその他のテーマ