ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

IT協会、AIとロボティクステーマにシンポジウム・12/21

2016年12月6日 (火)

イベント日本能率協会グループの公益社団法人企業情報化協会(IT協会、東京都千代田区)は21日、第1回目となる「AI&ロボティクスシンポジウム」を都内で開催する。

シンポジウムでは、楽天のドローン配送サービス「そら楽」の実証結果や今後の取り組み、「AI&ロボティクスがもたらす生産性向上」などをテーマに、楽天、NTTデータ、日立製作所、アクセンチュア、日本マイクロソフトといった国内大手ベンダーがそれぞれAIとロボティクスについて情報発信を行う。

参加費は無料で事前登録が必要。参加希望者はウェブで申し込む。詳細は次の通り。

■開催概要

セミナー名
AI&ロボティクスシンポジウム
開催日時:2016年12月21日(水)、10時-17時
会場:東京都千代田区一ツ橋1-2-2住友商事竹橋ビル10階(TKPガーデンシティ竹橋)
費用:無料(事前登録制)
主催:企業情報化協会
詳細URL:http://www.jiit.or.jp/im/lp/ai_robotics/index.html
プログラム1部(講師)システムインテグレータからみる、AIとロボティクスが拓くサービスの潮流(風間博之氏・NTTデータ技術革新統括本部技術開発本部長)
プログラム2部(講師)人口知能はビジネスをどう変えるか(矢野和男氏・日立製作所理事研究開発グループ技師長兼人口知能ラボラトリ長)
プログラム3部(講師)AI・ロボティクスによる働き方改革(斎藤敦氏・デリバリーコンサルティングコンサルティング本部クラウドコンサルティング部部長)
プログラム4部(講師)AI&ロボティクスがもたらす生産性向上の世界(保科学世氏・アクセンチュアデジタルコンサルティング本部アクセンチュア・デジタル・ハブ統括博士マネジング・ディレクター)
プログラム5部(講師)感情認識AI「Affectiva」とソーシャルロボットの活用(丹治由佳氏・シーエーシーイノベーションカンパニーAI&ロボティクスビジネス部セールス&プロモーションチームリーダー)
プログラム6部(講師)楽天のドローン配送サービス「そら楽」実証結果と今後の取り組み(向井秀明氏・楽天新サービス開発カンパニー事業企画部ジェネラルマネージャー兼ドローンプロジェクト推進課シニアマネージャー)

■問い合わせ先
企業情報化協会
TEL: 03-3434-6677

この記事のその他のテーマ