ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

日本梱包運輸倉庫、石川県に7600坪の新倉庫完成

2016年12月7日 (水)
日本梱包運輸倉庫、石川県に7600坪の新倉庫完成(3)
空白

ロジスティクス日本梱包運輸倉庫はこのほど、石川県白山市で倉庫面積2万5157平方メートル(7610坪)の4階建て倉庫を竣工した。

1967年に開設した金沢営業所(同市)の敷地に建設したもので、北陸自動車道美川ICから3キロ、国道8号線にも近接する交通アクセスに優れた立地を活かし、業務拡大・新規業務獲得を目指す。

建物は鉄骨造・5階建て、倉庫部分が4階建ての耐火構造で、3万4117平方メートル(1万320坪)の敷地に建設した。建築面積は7108平方メートル(2150坪)。建物性能は床耐荷重が1平方メートルあたり1.5トン、有効高は1・2階が6メートル、3階5.5メートル、4階6.3メートルで、荷物用エレベーター5基(積載荷重4500キロ)、ドックレベラー2基を備える。

2階には5度から35度以下、湿度80%以下に保つ1270坪の空調倉庫と湿度40%以下の乾燥室10坪、流通加工室70坪を配置した。

日本梱包運輸倉庫、石川県に7600坪の新倉庫完成2(1)

■所在地
石川県白山市水島町346

この記事のその他のテーマ