ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

いつも.、1月・東京でEC物流乗り換えセミナー

2016年12月13日 (火)

イベントいつも.は、来年1月25日に都内で「EC物流の乗り換え&受注処理アウトソース成功ノウハウセミナー」を開催する。物流稼働後の失敗を防ぐ方法や、長く関係を保てる物流会社に出会うための10のポイントを業種別で事例を交えながら紹介する。

セミナーでは、物流の切り替えで「失敗しない10のポイント」や「間違わない物流の選びかた7ステップ」のほか、オムニチャネル・越境まで対応の次世代物流サービスについて解説。

加えて、「有名企業のEC参入を支えた」バックヤード構築事例、受注処理アウトソーシングを含むバックヤード見直しが必須な理由を説明する。さらに次世代型EC物流サービス「コネクトロジ365」の特徴から活用ポイント、従来型物流サービスの違いを紹介する。

また、セミナー後には、EC物流サービス選定についての相談会を設ける。参加費は無料で定員は40人。詳細は次の通り。

■開催概要

セミナー名
EC物流の乗り換え&受注処理アウトソース成功ノウハウセミナー
開催日時:2017年1月25日(水)、14時-16時30分
会場:東京都港区六本木7-15-7(いつも.東京オフィス6階セミナールーム)
定員:40人
費用:無料
主催:いつも.
詳細URL:http://itsumo365.co.jp/sem/logistics/0125-2.html
<プログラム1部>
物流の切り替えで失敗しない10のポイントとは
商材別の物流切り替え成功事例の紹介
間違わない物流の選びかた7ステップとは
特徴別の通販物流会社分類からみた強み、弱みとは
月商100万円-オムニチャネル・越境まで対応の次世代物流サービスとは
講師:本多正史氏(いつも.フルフィルメント事業部事業部長、ロジスティクス経営士)
<プログラム2部>
事業拡大ステージのバックヤード見直し
いつも.流バックヤード受託サービスの特長
月商100万企業が1000万規模になった事例
有名企業のEC参入を支えたバックヤード構築事例
受注処理アウトソーシングを含むバックヤード見直しが必須な理由
事業拡大ステージに沿ったバックヤード見直しとは
講師:いつも.ソリューション事業部フルフィルメントチームリーダー
<プログラム3部>
次世代型EC物流サービスが必要な背景
「コネクトロジ365」の特長
EC成長とコスト最適化に対応できる理由
従来型EC物流サービスとの違い
「コネクトロジ365」活用ポイント
講師:いつも.フルフィルメント事業部「コネクトロジ365」サービス担当
<プログラム4部>
EC物流サービス選定相談会

■問い合わせ先
いつも.
広報室
担当:鈴木氏
TEL: 03-4580-1365
FAX: 03-3475-5677
mail: info@itsumo365.co.jp

この記事のその他のテーマ