ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

自主返納促進と買い物利便向上で地域貢献

イオン即日便、運転免許自主返納者の利用料を優遇

2016年12月21日 (水)
イオン即日便、運転免許自主返納者の利用料を優遇
空白

フードイオンリテールは21日、運転免許証の自主返納を促す取り組みを支援するため、店頭で購入した商品を当日中に顧客宅まで配達する「イオンの即日便」について、自主返納者を対象に利用料を引き下げる優遇サービスを開始した。

引き下げ幅は無料化や割引など店舗によって対応が異なる。これまでもエリアごとにさまざまな特典を提供してきたが、優遇サービスを全国の店舗で統一することにより、サービスの認知度を高めるとともに、運転免許証の自主返納を促し、地域の安全や利便性向上に寄与する。

社会問題化している高齢ドライバーの関与する交通事故に歯止めをかけるため、運転免許証の自主返納を促す機運が高まっていることを受け、運転免許証を返納しても変わらず日々の買い物をできるようサポートする。

今後は全国の警察との地域安全確保協定を段階的に拡大していく。イオンは即日便の利用拡大に注力しており、現在は300店舗で実施している。

■イオンの即日便ホームページ
http://www.aeonretail.jp/campaign/sokujitsubin/

(画像:イオン)

この記事のその他のテーマ