ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

日本電気硝子、福井・若狭上中事業場を閉鎖

2016年12月27日 (火)

国内日本電気硝子は26日、若狭上中事業場(福井県若狭町)を閉鎖すると発表した。

同事業場ではフラットパネルディスプレイ用基板ガラスの薄膜加工を行っていたが、顧客の事業撤退に伴う事業再編で6月に生産活動を休止。生産拠点を滋賀高月事業場に集約した。

その後も生産地変更に伴う顧客の製品認定作業を進めてきたが、この認定取得が「ほぼ完了した」ことから、休止状態にある若狭上中事業場を閉鎖することにした。

今後は設備撤去と土地・建物の売却を進める考え。

■若狭上中事業場の概要
所在地:福井県三方上中郡若狭町若狭テクネバレー1号堤1番
事業内容:ディスプレイ用ガラス(薄膜加工)

この記事のその他のテーマ