ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

I・Oデータ、倉庫向けPLCアダプター新発売

2017年4月19日 (水)

ECアイ・オー・データ機器は、倉庫や工場といった大規模施設向けのM2M通信に適したPLCアダプター「PLC-HM240E」を新発売した。

PLC-HM240Eは、電力線を利用してデータ通信を行う「HD-PLC」マルチホップ対応のPLCアダプター。従来のPLCでは工場や倉庫などの大規模施設内利用時に、分岐回路や長い配線長による減衰などの原因により、通信が困難だったり不安定だったりする場合があったが、この製品により、広いカバーエリア・高い安定性を容易に実現すること出来るようになる。

PLCLANケーブルの代わりに電力線(屋内電気配線)を使ってデータ通信を行う通信技術で、工場や施設などに張り巡らされている電力線を使用するため、新たな配線を用意したり特別な工事を行う必要もなく、PLCアダプターをコンセントに挿すだけでネットワークを構築することができる。

ボタンによるペアリングで設定が完了し、通信ルートは自動で決定されるため、導入時に複雑な設定は不要。通信負荷・伝送特性の変動や経路に障害が発生した際にも、自動で通信ルートを変更し通信を継続、安定した通信を実現する。