最新物流セミナー・イベント情報

11月 5 @ 10:00 – 17:00 三井住友銀行呉服橋ビル
人事労務に関する法改正の動きが急であるとともに、制度も大きく変わりつつあり、これに伴う労基署等の法の運用にも変化がみられている。さらには、政府が推進する「働き方改革」をめぐる労働行政の動きや、新型コロナ禍を経た新しい労務管理のあり方にも留意しつつ、実務に対応していくことが求められる。このような環境の中、人事・労務担当者や総務・法務担当者は、最新の法制や課題を理解し、最適な対応を講じていかなければならない。 本コースでは、人事・労務・法務担当者がおさえておきたい、今、最も重要な労働法の3つの課題… ・労働時間 ・メンタルヘルス ・非正規雇用 について、法制や行政の最新動向を踏まえて、各1日完結で実務の視点から解説する。 ■概要 開催日:10月8日、11月5日、12月3日(計3日間) 時間:3日とも10時~17時 会場:三井住友銀行呉服橋ビル 住所:東京都中央区八重洲1-3-4 対象者:人事・総務・法務・内部監査部門等担当者 ■受講料(税込) ※3日間の合計(1日ごとの申し込み有) SMBC経営懇話会特別会員:84,700円 SMBC経営懇話会会員:94,600円 上記以外:107,800円 ■プログラム (講師:弁護士 丸尾拓養氏) 第1講:10月8日(金) 10時~17時 「労働時間管理をめぐる法律と実務」 第2講:11月5日(金) 10時~17時 「従業員のメンタルヘルスをめぐる法律と実務」 第3講:12月3日(金) 10時~17時 「有期社員・無期転換社員・契約社員等に関する法律と実務」 問い合わせページへのリンク 申し込みページへのリンク
12月 3 @ 10:00 – 17:00
人事労務に関する法改正の動きが急であるとともに、制度も大きく変わりつつあり、これに伴う労基署等の法の運用にも変化がみられている。さらには、政府が推進する「働き方改革」をめぐる労働行政の動きや、新型コロナ禍を経た新しい労務管理のあり方にも留意しつつ、実務に対応していくことが求められる。このような環境の中、人事・労務担当者や総務・法務担当者は、最新の法制や課題を理解し、最適な対応を講じていかなければならない。 本コースでは、人事・労務・法務担当者がおさえておきたい、今、最も重要な労働法の3つの課題… ・労働時間 ・メンタルヘルス ・非正規雇用 について、法制や行政の最新動向を踏まえて、各1日完結で実務の視点から解説する。 ■概要 開催日:10月8日、11月5日、12月3日(計3日間) 時間:3日とも10時~17時 会場:三井住友銀行呉服橋ビル 住所:東京都中央区八重洲1-3-4 対象者:人事・総務・法務・内部監査部門等担当者 ■受講料(税込) ※3日間の合計(1日ごとの申し込み有) SMBC経営懇話会特別会員:84,700円 SMBC経営懇話会会員:94,600円 上記以外:107,800円 ■プログラム (講師:弁護士 丸尾拓養氏) 第1講:10月8日(金) 10時~17時 「労働時間管理をめぐる法律と実務」 第2講:11月5日(金) 10時~17時 「従業員のメンタルヘルスをめぐる法律と実務」 第3講:12月3日(金) 10時~17時 「有期社員・無期転換社員・契約社員等に関する法律と実務」 問い合わせページへのリンク 申し込みページへのリンク