最新物流セミナー・イベント情報

12月
8
フリートマネジメントの重要性[Azoop]
12月 8 @ 15:00 – 15:30
フリートマネジメントの重要性[Azoop]

帝国データバンクの10/11の発表によると、運送企業の倒産は、2022年度上半期(4-9月)で 99件発生。前年から約1.5倍と急増しており、過去5年で最多となった。

運送業界を取り巻く環境は、2024年問題・燃料費の高騰などにより、ますます厳しくなってくることが予想される。

そこで、業界で注目されているのが『原価管理経営(フリートマネジメント)』。

欧米では主流になってきている「フリートマネジメント」について、事例を交えながら、運送事業者が知っておくべき原価管理経営について解説する。

これからの時代を生き抜くための原価管理経営の重要性

(株式会社Azoop営業企画推進グループマネージャー 光田 愛氏)

■概要

開催日:2022年12月8日(火)

時間:15時~15時30分

参加費:無料

参加方法:オンライン(Zoom)

■プログラム

1、運送会社経営の現状と今後の動向

2、フリートマネジメントを活用した原価管理経営とは

3、フリートマネジメントに役立つサービス

4、質疑応答

詳細・申込ページへのリンク

※申込期限:12月6日(火)18時

12月
9
宅配事業に必要なシステムとは[ヤマトシステム開発]
12月 9 @ 15:00 – 15:30
宅配事業に必要なシステムとは[ヤマトシステム開発]

ここ数年、EC需要に伴い中小配送事業者の宅配市場への参入が増加傾向にある。

「宅配市場に参入する際に求められるシステムとは?」「宅配の事業を拡大していくために必要なシステムとは?」「既存のシステムで条件を満たしているのか?」ーーこのような疑問を持つ中小配送事業者向けに、Y-Trackの紹介セミナーを開催する。

中小配送事業者様必見!

「いま、宅配事業に必要なシステムとは」


(講師:ヤマトシステム開発ソリューション事業本部ビジネスソリューション部 角井氏)

■概要

開催日:2022年12月9日(金)

時間:15時〜15時30分

参加費:無料

参加方法:オンライン(Zoom)

詳細・申込ページへのリンク

12月
13
労使交渉によるコンテナ輸送への影響[Shippio]
12月 13 @ 14:00 – 15:00
労使交渉によるコンテナ輸送への影響[Shippio]

北米西岸では港湾での労使協約更新が物流関係者の注目トピックだ。

また、米国では鉄道労組のストライキの可能性も残っている。

今回のセミナーでは、港湾・鉄道の労使交渉状況と、世界のコンテナ輸送への影響と見通しを解説し、質疑応答の時間も15分ほど設ける。

労使交渉による世界のコンテナ輸送への影響と2023年の見通し

(拓殖大学商学部教授 松田琢磨氏)

■概要

開催日:2022年12月13日(火)

時間:14時~15時

参加費:無料

参加方法:オンライン(Zoom)

詳細・申込ページへのリンク

物流DX人材の育て方[Hacobu]
12月 13 @ 14:00 – 15:00
物流DX人材の育て方[Hacobu]

アナログ現場改善から、データによる現場改善へーー。

物流の現場においては、アナログかつ非効率な業務が山積するも、他社や他業界について情報を得る機会が少なく、業界の問題把握と解決策の立案、問題解決に向けて主導する人材が不足しているのが現状だ。

また、物流DX推進にあたってはデジタルの活用が不可欠だが、ツールやシステム等の導入をするだけではDXは実現できない。

そこで、Hacobuが今回のセミナーで、物流の理論と現場に精通したスペシャリストによる、MOVO ACADEMYのエッセンスを紹介するとともに、データドリブン・ロジスティクス・リーダーのスキルやマインドセットについて徹底解説。

物流DX人材の育て方

〜MOVO ACADEMY 無料説明会〜


(講師:丸山正晃氏/佐藤健次氏/黒田将行氏/飯塚信彦氏)

■概要

開催日:2022年12月13日(火)

時間:14時~15時

参加費:無料

参加方法:オンライン(Zoom)

詳細・申込ページへのリンク

※申込期限:12月12日(月)12時