[1月26日]Report.6「鴻池運輸が抗菌・抗ウイルス施工サービス開始」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

不法無線局取締りで北海道のドライバーを摘発

2016年9月28日 (水)
不法無線局取締りで北海道のドライバーを摘発

(出所:北海道総合通信局)

行政・団体北海道総合通信局は28日、旭川方面深川警察署と共同で、北海道深川市で車両に開設された不法無線局の取り締まりを27日に行い、1人を電波法違反容疑で摘発したと発表した。

摘発されたのは同市在住の男性(43)で、電波法に違反してトラックに不法市民ラジオ(CB)無線1局を開設していた。

電波法では、不法無線局の開設に対する罰則として「1年以下の懲役又は百万円以下の罰金」と定められている。