[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

VLロジネット、3PL業務拡大へ東扇島に新物流拠点稼働

2010年7月20日 (火)

ロジスティクスVLロジネットの東扇島物流センターティーエルロジコムの子会社であるVLロジネット(旧ビクターロジスティクス)は20日、本社と国際部、東日本支店を横浜市から川崎市東扇島に移転し、東扇島物流センターを開設した。

 

同社は、主力の日本ビクター向け3PL業務に加え、ケンウッドの物流業務を受託したことから東日本支店を移転、新たな物流拠点を開設したもので、これに合わせて本社機能と国際部も新拠点に移転した。

 

東扇島物流センターの総面積は、物量増加に対応するためこれまでより約1000坪増加し5600坪に拡大。1フロアの面積も2.5倍以上を確保したことで、業務効率の向上に取り組む。

 

■東扇島物流センターの概要
所在地:神奈川県川崎市川崎区東扇島4-1
倉庫面積:2297.69坪(5F)、2297.69坪(4F)、871.46坪(1F)
事務所:102.20坪(1F)