ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

丸運、中国事業拡大へ佛山市に新倉庫追加

2019年7月11日 (木)

国際丸運は11日、中国・ 佛山市に「佛山市丹灶倉庫」(2240平方メートル)を開設し、営業を開始したと発表した。

同社は2016年6月にも佛山市に「‐獅山倉庫」(4365平方メートル)を開設しており、中国事業の拡大に積極的な姿勢をみせている。今後も中国に展開している丸運国際貨運代理(上海)、丸運安科迅物流(常州)、丸運物流(天津)と連携して事業の拡大に取り組むという。

佛山市丹灶倉庫の概要
所在地:佛山市南海区丹灶鎮丹横路南海 日本中小企業工業園区広房2-4B
倉庫面積:2240平方メートル
営業開始:2019年7月11日