ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

アマゾン、16年のFBA経由の出荷20億アイテム突破

2017年1月5日 (木)

EC米アマゾンは4日、同社が提供する物流サービス「フルフィルメント・バイ・アマゾン」(FBA)を利用した出荷・配達件数が2016年の1年間に世界で20億アイテム以上に達したと発表した。

特にプライム会員が「セラー・フルフィルド・プライム・プログラム」を利用する販売者から送料無料の翌々日出荷や翌日出荷を選択して購入した数百万の商品を含め、ホリデーシーズンの出荷件数は50%以上の伸びを示したという。

FBAなどのサービスを利用し、16年の1年間でビジネスが2倍以上に拡大したという販売者は、物流業務をアマゾンに委託し、アマゾンが実施した販売キャンペーンにその要因を見出す。「FBAサービスを利用してアマゾンに梱包や出荷業務を任せられたことで、われわれは顧客に愛される新商品の開発に専念できた。ブラックフライデー、サイバーマンデー、プライムデーには前年の10倍以上の急成長を達成することができた」

同社の発表によると、同プログラムでは600万以上の新たな商品が米国、英国、フランス、ドイツ、日本でプライム対象商品となり、130か国以上の販売者が185か国の消費者から注文を受け、米国以外では出荷数が80%以上増加、これらによってアマゾンを利用する販売者の売上は30%の伸びにつながった。

この記事のその他のテーマ