[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

半年間で3倍以上に

配送マッチングPickGo、半年間で登録ドライバー2000人に

2017年10月26日 (木)

ECCBcloud(東京都千代田区)は26日、荷主と配送ドライバーを直接マッチングするスマートフォンアプリ「PickGo」(ピックゴー)の登録ドライバー数が、半年間で600人から2000人へ3倍以上に増加したと発表した。

このアプリは、荷主と配送ドライバーを直接マッチングさせ、荷主にとってはコスト削減や時間短縮を、ドライバーにとっては「効率的な働き方」の実現を目指すもの。

配送ドライバーがスマートフォンで自分の顔写真や車両などを登録すれば、荷主からの配送依頼を直接受けることができる。登録料は無料で、配送ルートや金額が明確に画面に表示されるため、従来のアナログな作業や多重委託がなく、受注の待ち時間などの余計な労働時間を短縮できる。

同社の発表によると「労働環境が改善される」として登録者数が半年間で600人から2000人へ急増。現在も毎月200人ずつ増えているという。