[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

北京発着の危険品貨物、26日から輸送制限

2019年2月26日 (火)

ロジスティクスANAグループの貨物部門「ANAカーゴ」は、2月26日から中国北京空港発着の一部の貨物輸送を制限する。「両会」と呼ばれる全国人民代表大会(全人代)と全国政協会議の開催に伴い、現地公安当局からの通達を受けて実施するもので、輸送制限は両会が閉会する3月15日まで続く。

対象は北京空港に発着する「毒物、病毒を移しやすい物質」(第6分類)と「放射性物質」(第7分類)の危険品貨物で、常時「輸送不可」に指定されている火薬類(第1分類)と併せて制限する。