ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

丸八倉庫・決算、貸倉庫料減で物流部門減収減益

2020年1月10日 (金)

財務・人事丸八倉庫が10日に発表した2019年11月期決算(2018年12月~2019年11月)によると、物流部門の減収減益を不動産部門がカバーしたことで、売上高50億3700万円(0.9%増)、営業利益7億100万円(16.8%増)の増収増益となった。

物流部門は、保管料収入が増加したものの、貸倉庫料収入の減少が響き、部門売上は9900万円減の44億1700万円、部門利益は1500万円減の8億7700万円だった。

2020年11月期は売上高51億円(1.6%減)、営業利益3億5000万円(4.4%減)となる見通し。