[1月26日]Report.6「鴻池運輸が抗菌・抗ウイルス施工サービス開始」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

三菱商事ロジ、埼玉県の物流拠点で1人感染

2020年10月29日 (木)

国内三菱商事ロジスティクス(東京都千代田区)は29日、埼玉県の同社物流拠点で作業に従事していた協力会社の作業員1人が新型コロナウイルスに感染した、と発表した。

10月25日に体調不良の自覚症状があり、PCR検査を受診した結果、26日に陽性と判定された。

感染が判明した作業員は接客を伴う業務は担当していなかったが、勤務状況や行動履歴を分析し、濃厚接触の疑いがあるほかの従業者を特定。保健所に確認したところ、「該当なし」との回答があったという。

拠点の作業エリア、共用エリアはすでに消毒し、保健所にも報告。現在は通常通り作業を再開している。