ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

イオングループ、ドラッグストアとコンビニ融合店舗1号店をオープン

2010年9月30日 (木)

話題ミニストップ、CFSコーポレーション、れこっずのイオングループ3社は、ドラッグストアとコンビニエンスストアを融合した新業態店舗「れこっず」の1号店「れこっず磯子広町店」を10月7日に開店すると発表した。

 

1号店のれこっず磯子広町店は、CFSコーポレーションの「ハックドラッグ磯子広町店」を大幅改装。ドラッグストアの専門性とコンビニエンスストアの利便性を一体化し融合させた新業態店舗として、「地域のヘルスケアステーション」を目指す。

 

れこっずは、ミニストップ、CFSコーポレーション、タキヤの3社が設立した運営会社で、新業態店舗向けのIT統合、物流網の構築、MD政策立案、フランチャイズパッケージの開発などを担う。

アーカイブ

過去記事(日別)

過去記事(月別)