[1月26日]Report.6「鴻池運輸が抗菌・抗ウイルス施工サービス開始」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

マースク、日本の営業体制を見直し

2011年8月22日 (月)

ロジスティクスマースクは10月1日付で、日本法人がグループの総代理店を務める現行の国内業務体制を見直し、海運事業のマースクライン、MCCトランスポート、マースクタンカースの3事業部本社がそれぞれの日本支店を設ける体制に移行する。

 

A.P.モラー・マースクAS(デンマーク・コペンハーゲン市)が運営するマースクラインとマースクタンカース、MCCトランスポート・シンガポールPTE.LTDが運営するMCCトランスポートそれぞれが日本支店を開設する。