[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

アスクル、豊中・吹田に時間指定配送拡大

2019年8月22日 (木)

ロジスティクスアスクルは22日、消費者向けEC「LOHACO」(ロハコ)で提供する1時間指定の受取サービス「Happy On Time」(ハッピーオンタイム)の対象エリアを大阪府豊中市・吹田市に拡大した、と発表した。これまで、大阪府下では大阪市内16区でのみ提供していた。

同社によると、ハッピーオンタイムは6月21日から7月20日まで1か月間の不在率が1.7%と、一般的な宅配サービスによる都市部の再配達率18%を大幅に下回るなど、配送効率の改善に大きく寄与。顧客の支持を受け、8月21日配達分から大阪府北部の2市へ対象エリアを拡大した。

同社は物流の自社運営を強みとしており、蓄積したビッグデータを活用することで、ドライバーの経験年数、車両に積載している荷物の量、道路の混雑状況などを加味した配送ルート計画をシステムで自動生成。配達当日に、配達予定時間を「30分刻み」で通知しているほか、到着10分前にはアプリ経由でも情報を配信している。