[1月26日]Report.6「鴻池運輸が抗菌・抗ウイルス施工サービス開始」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

三菱ケミカル、PMMAレジンなど国内20%値上げ

2019年8月22日 (木)

荷主三菱ケミカルは、10月出荷分からPMMAレジンとアクリルシートの国内価格を20%引き上げる方向で、需要家と交渉に入った。

対象は「アクリペット」(PMMAレジン)と「アクリライト」(アクリルシート)の2製品。世界的に市場拡大基調が続くなか、国内では慢性的な人手不足で物流費用が高騰。

工場のメンテナンス費用などほかのコストも上昇し「合理化によるコスト吸収を進めてきたが、足下ではそれを上回る費用の増加が発生している」として、値上げによって安定供給体制の維持を図ることにした。