ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

普通トラック販売台数6か月連続の減少、四国・8月

2020年9月16日 (水)

サービス・商品四国運輸局がこのほどまとめた管内の貨物車新規販売台数(8月末時点)は、普通貨物車が251台で前年同月実績を32.3%下回ったほか、小型貨物車も369台で34.2%減少した。軽貨物車は1305台で8.3%の減少となった。普通貨物車の減少は6か月連続、小型と軽貨物車は11か月連続となった。