[1月26日]Report.6「鴻池運輸が抗菌・抗ウイルス施工サービス開始」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

山村ロジ、ESR尼崎DCにアパレル物流拠点

2020年9月23日 (水)

国内日本山村硝子の物流子会社、山村ロジスティクス(兵庫県尼崎市)は23日、物流施設開発を手がけるESRの尼崎ディストリビューションセンターに新拠点「尼崎営業所」を開設したと発表した。

尼崎ディストリビューションセンターは敷地面積19.4万平方メートル(5.8万坪)、地上6階建て、延床面積38.8万平方メートル(11.7万坪)の巨大な賃貸物流施設で、山村ロジスティクスは同施設の一角を利用し、7月1日に新営業所として業務を開始した。

新拠点では大手物流会社から委託を受け、アパレルブランドの紳士、婦人、子ども向け商品の入庫から保管、出庫までの業務を請け負う。

※編集部注
記事の一部を修正しました。(2020年9月29日)