[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

SGモータース、久留米運送の整備子会社と提携

2011年6月24日 (金)

話題SGホールディングスは23日、車両整備事業を展開するSGモータースと久留米マルキュー整備の両社が同日付で、自動車に関するサービス業務で業務提携契約を締結したと発表した。

 

SGモータースは全国に整備ネットワークを配備し、佐川急便などSGホールディングスのグループ企業、一般顧客の車両整備を行っている。また、久留米マルキュー整備は、九州地区を基盤に全国展開する久留米運送とグループ企業の車両整備を取り扱っている。

 

今回の業務提携により、両社は車両整備部門だけでなく、部品供給から中古車販売事業など営業面・技術提供など広範囲にわたり、相互の経営資源の有効活用を図る。

 

当面は相互の車両整備をサポートすることからスタートし、全国規模の自動車整備ネットワーク網を強化する。相互の顧客に対して細かいサービスを提供できるよう、整備業務の連携強化と拡大を図り、シナジー効果の拡大に努める。

 

具体的には、整備業務で、両社のインフラを活用した整備体制の構築、整備ノウハウの提供、情報の共有による整備技術の向上、オリジナル部品の活用や共同購入の拡大、中古車販売で車両情報の共有と直販体制の拡大――などに着手。今後、久留米マルキュー整備から九州・近畿地区を除く西日本と関東地区全域の整備業務を受託し、SGモータースで整備を実施するとともに、九州ではSGモータースが久留米マルキュー整備に整備を委託する。