[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

寺田倉庫、ワインストレージの配送料値下げ

2017年8月10日 (木)

ロジスティクス寺田倉庫は9日、1本90円から預けるオンラインワインストレージとして今月1日からサービスの提供を開始した「テラダ・ワインストレージ」の配送料を値下げしたと発表した。

このサービスは、徹底した温湿度管理と3段階セキュリティシステムなどの保管機能に加え、コンシェルジュサービスやラウンジなど「愉しむためのサービス」を充実させた、同社の新たなサービス。

8月1日の発表以降、顧客からの問い合わせが急増していることから、より多くの顧客に楽しんでほしいとして運営体制を整え、一部のサービス価格を改定した。変更点はこれまで通常配送1配送につき1350円(税抜)で提供していた「宅急便」の常温便を廃止するとともに、1800円だったクール便を1500円へ引き下げた。

さらに、当日配送についても1配送につき2万円を1万5000円へと5000円値下げした。