[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

小林製薬、三菱商事に医療機器の輸入販売会社譲渡

2012年4月24日 (火)

メディカル小林製薬は24日、連結子会社・小林メディカルの株式の80%を5月31日付で三菱商事に譲渡すると発表した。医療機器分野に力を入れる三菱商事グループの取り組みと小林メディカルの専門性の融合を図る。

 

小林メディカルは現在、外科領域、呼吸・麻酔領域、整形外科領域などの医療現場で使用される医療機器を取り扱い、特定領域で高度な専門性を発揮して事業展開。一方、三菱商事グループは、ヘルスケア関連事業を重点分野に位置付け、事業投資先と連携して国内外で幅広い事業を展開している。