[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

オルグローとSAウェアハウス、東南ア向けEC物流支援

2018年9月25日 (火)

M&AウェブマーケティングやECサイト向け製品サービスの開発・運営を手がけるオルグロー(東京都渋谷区)は25日、物流倉庫を提供するエスエイウェアハウス(福岡市早良区)と、東南アジアでのコールセンター・BPO・フルフィルメントの業務提携契約を20日に締結した、と発表した。

エスエイウェアハウスは、日本の美容化粧品・健康食品の、東南アジアへの輸出・販売に特化した物流倉庫で、輸出入手続き・商品保管・コールセンター・フルフィルメントのサービスを提供している。

1月にベトナムでサービス開始し、現在同国で日本製10商品・月間3000個以上を出荷し、ECモールやメーカー独自販売サイトなどのオンライン販売を得意としている。

業務提携により、オルグロー傘下でコールセンター事業・BPO事業を行うオルグローコミュニケーションズ社(タイ・バンコク)と連携し、同国でもサービスを提供開始する。