[1月26日]Report.6「鴻池運輸が抗菌・抗ウイルス施工サービス開始」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

ナラサキスタックス2Q、天候不順カバーできず減益

2019年11月6日 (水)

財務・人事ナラサキ産業が6日に発表した中間(2020年3月期4-9月)決算によると、子会社のナラサキスタックスが受け持つ海運事業の業績は、売上高が84億4800万円(前年同期比5%減)、部門利益が1億5400万円(22.8%減)と減収減益だった。

効率配船や作業効率の改善に取り組んだが、天候不順などの影響で貨物の動きが減少し、第1四半期の増益から一転した。

■決算集計(見出し:年/決算期/四半期、[]:前年同期比、単位:百万円)
 20/3/中間20/3/1Q19/3/通期19/3/3Q
売上高47,306 [2%]22,776 [3.5%]103,145 [1.5%]73,554 [3.4%]
営業利益1,019 [8.7%]339 [-19.8%]2,511 [0.5%]1,526 [6.7%]
最終利益675 [4%]229 [-24.1%]1,793 [6.3%]1,134 [12.7%]
売上高営業利益率2.2%1.5%2.4%2.1%