[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

ダイムラートラック、中国で福田汽車と組み生産

2020年12月3日 (木)

国際独ダイムラートラックと中国の北京汽車集団参加の福田汽車は2日、中国でメルセデスベンツブランドのトラクター(けん引車)を製造、販売すると発表した。ダイムラートラックの技術をベースとして、福田汽車が北京に新トラック工場を立ち上げて2年後に大型トラクターの生産を開始する。

両社の合弁会社は、工場の買収や生産ラインの設置などに38億人民元(604億円)を投資。中国で現地販売用の車両を生産するとともに、ダイムラートラックは既存の販売店網と直接販売を通じた「メルセデスベンツ」ブランドのトラック輸入を継続し、コンクリートなどの特殊用途向けのトラックに対する顧客のニーズに対応する。

中国向けの新たな大型メルセデスベンツトラクターは、ダイムラートラックのグローバルパワートレインユニットの最先端エンジンを搭載する。製品の詳細は今後発表するとしている。

▲新工場の完成イメージ(出所:ダイムラー)