[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

SBSリコーロジ、傘下2事業所がエコドラ優良賞

2020年12月25日 (金)

認証・表彰SBSリコーロジスティクス(東京都墨田区)は25日、傘下のSBS三愛ロジスティクス宮城営業所と札幌営業所が、本年度エコドライブ活動コンクールで優良賞に入賞したと発表した。

エコドライブ活動コンクールは、交通エコロジー・モビリティ財団(エコモ財団)が「取り組み体制の整備」「教育の実施」「燃費管理」「活動成果」「継続実績と方策」の5項目にわたり、優れたエコドライブ活動を行う事業所を表彰する取り組みで、2020年度は965事業所が応募。国土交通大臣賞1件、環境大臣賞1件、優秀賞6件、優良賞26件が入賞。SBS三愛ロジスティクス宮城・札幌営業所は、運行管理やスピード抑制の啓発活動を徹底した点が評価された。

「一定レベル以上のエコドライブ活動を継続的に行っている」42事業所に対しても、エコドライブ優良活動認定証を授与された。SBSリコーロジスティクスグループでは、たが、SBS三愛ロジスティクス岩手、迫、福島営業所、東北物流課の4事業所が対象となった。