[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

西日本で5円増、ドライバー職12月の平均時給

2021年1月7日 (木)

調査・データアイデム(東京都新宿区)が7日に発表した、12月のパート・アルバイト募集時平均時給によると、製造関連・ドライバー職の平均時給は、東日本が1060円(前年同期比20円減)、関東1都3県が1087(16円減)、西日本が1016円(5円増)、関西3府県が1035円(7円減)で、4地域分類で西日本だけ増額となった。

この分類のうち、関東1都3県で最も高い「食品製造作業」は1144円、次いで「配送・配達・ドライバー」が1105円、「検品」が1066円、「倉庫作業」が1061円、「食品製造を除く製造作業」が1040円、「梱包」が1021円――と続いた。

関西3府県では「倉庫作業」が1050円、「食品製造作業」が1032円、「配送・配達・ドライバー」が1030円、「検品」が1002円、「食品製造を除く製造作業」が1001円、「梱包」が998円――の順で高かった。